診察時間

休診日:水曜日 / 午後休診:日・祝日 / 受付 午前:11時半まで 午後:18時まで

〒812-0041 福岡市博多区吉塚5丁目2-3 MAP / TEL 092-611-6770

Informationお知らせ

お知らせ

卵詰まり

卵詰まり(卵塞症)は、簡単に言い例えると難産です。小鳥の病気の中でも死亡率の高い怖い病気です。
卵が大きすぎる、殻の軟らかい卵(カルシウム不足)、低カルシウム血症など、様々な原因で発生します。
暖めたり、カルシウムの注射をすると産卵する場合もありますが、いきみが強くて弱っていたり、お尻から赤い卵管が出ている場合は押し出す処置をしなければなりません。
また、押し出す処置で治療できない症例では開腹手術の適応となります。

写真
上:卵詰まりの仔のレントゲン写真
中:手術で取り出した卵殻と卵管
下:手術から3日後の術創

20120309-194304.jpg

20120309-194318.jpg

20120309-194330.jpg

メガバクテリア症

メガバクテリア症は、マクロラブダス・オルニトガスターという酵母菌の感染症で、セキセイインコに多く発生します。
AGY症やマクロラブダス感染症ともいわれます。
感染部位は胃で、食欲低下・嘔吐・異常便などの症状がみられます。
重症例は死亡する場合があり、また、慢性例は病原菌の消失後も胃炎症状が続くことがあります。
診断は、一般的に糞便検査で行います。
早期発見で治療可能な病気ですので、新しい子を迎えられたら、早めに健康診断(糞便検査)をオススメします。

【写真】何本か見える棍棒のような大型桿状物がマクロラブダス・オルニトガスター。

20120310-175937.jpg

webサイト公開しました

このたび当クリニックのwebサイトを公開しました。
今後ともこちらでご案内やお知らせなど行っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

吉塚ペットクリニックサイト公開